Web予約 Sante et Beaute カルテ 産婦人科医 尾西芳子 official blog Ameba

東京都港区高輪3-8-17 メディカルプライム高輪3F 都営浅草線 高輪台駅から徒歩1分

お問合せはお気軽に 只今準備中です

電話

高輪台レディースクリニック

受付

おりもの異常

おりもの異常

妊娠中や生理のとき以外に膣や子宮から出るのがおりもので、こしけ、帯下(たいげ)という呼び方をすることもあります。
おりものは細菌が膣を通して体に入り込むのを防ぐ働きや、精子がスムーズに子宮内に到達するための手伝いをしています。
生理の周期によって量や色、粘り具合が変化していますが、チーズや酒かすのようなおりもの、茶褐色や黄緑色のとき、悪臭がするときは疾患を疑う必要があります。
おりものは、ホルモンの分泌が盛んな20~30代に量が多くなります。
そして40代を迎えるころから閉経に向けて、女性ホルモンの分泌が低下するとともにおりものの量も減少していき、閉経後には極端に少ない量のおりものしか出ません。
そのため、うるおいや弾力が減り、性行為などの刺激で炎症を起こしたり、痛みを感じることがあります。

おりもの異常で考えられる主な疾患

子宮の疾患によってもおりものの量や臭いなどが大きく変化することがあります。

外陰膣カンジダ症法

過労や妊娠などによって体力や抵抗力が低下したときに発症
性交渉によっても感染することがある
性器が赤く腫れあがる
ただれを起こすこともある
強いかゆみを感じる
チーズや酒かすのような白いおりものが出る

膣トリコモナス症

主に性交渉によって膣に感染する
下着やタオル、浴室、便座などを介して感染することもある
おりものの量が増えて性器に激しいかゆみを感じる
黄色がかっていて泡立った臭いのきついおりものが出る

淋菌感染症

女性は顕著な症状があらわれることが少ない
感染から数日後に外陰部のかゆみやおりものの増加が起こる
感染に気付きにくく、慢性化することがある
まれにおりものの色が黄色っぽくなることがある
妊婦が感染すると、新生児の結膜炎を招き、最悪は失明の危険もある
見過ごすと炎症が尿道や膀胱に広がり、排尿時に痛みを感じるようになる

性器クラミジア感染症

女性の性感染症では最も多い疾患
黄色のおりものが多少増える程度の軽い症状である
感染に気が付かない場合も多い
進行すると下腹部痛や性交痛があらわれる
不妊の原因となることがある
妊婦の場合は胎児が産道を通過するときに感染し、重篤な肺炎や結膜炎を起こすこともある

子宮頸がん

20~30歳代に多い
子宮の入口にできるがん
多くは性交渉によりヒトパピローマウイルス(HPV)に感染することが原因となり発症
初期症状はほとんどない
感染すると細胞が変化し、数年かけてがんに発展する
進行途中でおりものが増えて茶色がかった色になる
生理の期間が長くなる
不正出血や性交時の出血といった症状があらわれる

子宮頸管ポリープ

子宮の入り口に、ポリープと呼ばれるキノコ状の良性の腫瘍ができる疾患
おりものの量が増え、茶褐色に変化する
性交やスポーツの後、排便時のイキみのときなどに少量出血するなどの症状がある
妊娠を経験した30~50代の女性に多く発生する疾患
原因はわかっていない

子宮頸管炎

子宮頸管がクラミジア菌や大腸菌、ブドウ球菌などの感染で炎症を起こす
おりものの臭いがきつくなる
黄色や黄緑色をした膿のようなおりものが出る
炎症が強いと下腹部の痛みや微熱、腰痛をともなうことがある
放置していると子宮や骨盤にまで炎症が広がる
不正出血、吐き気や嘔吐、高熱などがあらわれる子宮内膜炎や骨盤腹膜炎を引き起こすことがある

子宮膣部びらん

子宮の入り口がただれる
おりものが増える
性行為の後に少し出血したりすることがある
多くの方は自覚症状がない
びらんがあると細菌に感染しやすくなるため、子宮頸管炎などの原因になることがある
子宮頸がんの初期と症状が似ているため早めの受診が必要

おりものの変調は、自分では気付いていない体の不調のサインをチェックするのに役立ちます。いつもと違うなと感じたらお気軽にご相談ください。